⑭神戸製鋼所製 DR.HIP

内熱式ガス圧装置

内熱式ガス圧装置

概要

最高1500℃・2000気圧の温度・圧力条件で,20mmx5mm程度の大きさの試料の合成実験などを行うことができる。落下法による試料の等圧急冷も可能。マグマだまり~火道の条件を精密に再現する実験に使用。

自己測定 学内 学外
設置年 1994
装置カテゴリ
適合分野 物理学系
管理部局 惑星物質研究所
使用責任者

惑星研 山下 茂
(内線 3738)

拠点

10. 地球惑星科学研究拠点

共同利用について

利用にあたっての留意事項

使用にあたっては使用責任者の指示に従うこと。また,高圧ガス保安則に従い,ユーザーは使用開始前に使用責任者(山下茂)の安全講習を受けること。

費用負担

惑星研負担

詳細情報 http://www.misasa.okayama-u.ac.jp/jp/
利用方法や利用規程 http://www.misasa.okayama-u.ac.jp/jp/

設置場所

ドクターHIP室


Googleマップで見る