富士フイルム FLA-7000

バイオイメージングアナライザー

バイオイメージングアナライザー

概要

β線を放出する放射性同位元素を含む試料の放射線を2次元画像として測定する機器である。広いダイナミックレンジを持ち従来のオートラジオグラフィーを置き換えるものである。

自己測定 学内
設置年 2007
装置カテゴリ
適合分野 生物系・医学系・その他
管理部局 自然生命科学研究支援センター
使用責任者

自然生命科学
研究支援センター
光・放射線(鹿田)
小野 俊朗
(内線 7497)

拠点

01. 自然生命科学研究支援センター  光・放射線情報解析部門

共同利用について

利用にあたっての留意事項

設備管理者が常駐していませんので、使用責任者の指示に従ってください。

費用負担

使用時間に応じた費用負担

http://hikari2.med.okayama-u.ac.jp
詳細情報 http://hikari2.med.okayama-u.ac.jp
利用方法や利用規程 http://hikari2.med.okayama-u.ac.jp

設置場所

光・放射線情報解析部門(鹿田) 4階 分析機器室(412号)


Googleマップで見る