GEヘルスケア: BiacoreX100 PlusPackage Ver.2

生体分子間相互作用解析装置

生体分子間相互作用解析装置

概要

ビアコアシステムは分子間相互作用の特異性、結合、解離速度、結合の強さをリアルタイムで解析することができる。

自己測定 学内 学外
設置年 2009
装置カテゴリ
適合分野 生物学系
管理部局 自然生命科学研究支援センター
使用責任者

自然生命科学
研究支援センター
宮地 孝明
(内線 7260)

拠点

04. 自然生命科学研究支援センター  ゲノム・プロテオーム解析部門

共同利用について

利用にあたっての留意事項

設備管理者が常駐しています。使用責任者の指示に従ってください。

費用負担

使用時間に応じた費用負担

http://www.okayama-u.ac.jp/user/grcweb/dgpweb/dgp/tp/aparatus/apa_use.html
詳細情報 http://www.okayama-u.ac.jp/user/grcweb/dgpweb/dgp/tp/aparatus/apa_list.html
利用方法や利用規程 http://www.okayama-u.ac.jp/user/grcweb/dgpweb/dgp/tp/aparatus/apa_use.html

設置場所

ゲノム・プロテオーム解析部門1階 分析用機器室


Googleマップで見る