小糸工業(株)製 人工光形グロースキャビネット(コイトトロン KG-206SHL-D/SP)

恒温恒湿装置(人工光型グロースキャビネット)

恒温恒湿装置(人工光型グロースキャビネット)

概要

温度・湿度・照度・日長がプログラム制御により自由に設定でき、それらの環境要因と植物の成体までの一連の生育過程との関係が調査できるウオーキングタイプの大型グロースキャビネット。

自己測定 部局内限定
設置年 1999
装置カテゴリ
適合分野 生物学系
管理部局 環境理工学部
使用責任者

環境生命科学研究科
(環)中嶋 佳貴
(内線 8871)

拠点

共同利用について

利用にあたっての留意事項

使用責任者の指示に従って使用

費用負担

使用時間に応じた費用負担が必要。従って,学内・学外開放には光熱費算出および徴収方法要検討。

機器利用の申込・お問い合わせ

設置場所

環境理工学部

5階 514号室
Googleマップで見る