リユースサービスを積極的に利用しよう

岡山大学リユースサービスは学内で所有する研究機器を有効に活用するため(再利用)の仲介サービスです。 各研究室・組織の遊休機器は積極的に登録していただき、学内で再利用を推進しましょう。

経費削減に最適

経費削減に最適

機器購入費をその他機材の費用に充ててコストを最適化。

経費削減に最適

エコ活動に積極的に参加

大学エコ活動に積極的に参加してください。

利用は簡単

利用は簡単

希望の機器を検索して、まずはご連絡。

HOW TO USE岡大リユース機器の利用方法

機器を探す

必要な機器を購入する前に一度こちらをご覧ください。

1 掲示された遊休研究機器を閲覧

掲示された遊休研究機器を閲覧して、ご希望の機器をご選択ください。

1 交渉

希望の機器がありましたら、詳細にある連絡先(機器の提供者)へ引き取り希望や質問事項などを連絡してください。
不明な点はお気軽に設備・サポート推進室スタッフへお問い合わせください。

希望の機器がない場合は、欲しい機器の要望をご登録ください。

機器要望はこちらから

1 研究機器の移動

引取が決定したら、設備・サポート推進室へ連絡して下さい。

機器の管理替えや設置場所変更の手続きなどは、提供者にお願いすることになります。 機器の移動については、引き取り者がお手配下さい。
不明な点はお気軽に設備・サポート推進室スタッフへお問い合わせください。

リユース機器を探す

リユース遊休機器一覧はこちら。希望の機器が揃っています。

機器一覧はこちらから
環境管理センターリユース

機器以外の物品の学内リユースはこちら

HOW TO USE遊休機器の登録譲渡方法

機器を譲る

岡山大学ではエコリサイクル事業として遊休機器の有効活用を積極的に行うため、リユース活用サービスを運用しております。 各研究室で遊休機器がありましたら、遊休機器を処分する前にこちらにご登録ください。

1 初めての方はまずユーザ登録

ユーザ登録を行いましょう。
登録方法などお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから
TEL:086-251-8745、086-251-8746

1 遊休研究機器のご登録

遊休機器の情報をご登録ください。

遊休機器のご登録

1 引き渡しのご確認

引き取り希望のご連絡がありましたら、双方の内容を確認して引渡を決定してください。次は移動日などの決定です。

また、機器の備品登録の変更手続きは、提供者からご所属の会計担当へご連絡をお願いすることになります。 不明な点はお気軽に設備・サポート推進室スタッフへお問い合わせください。

1 研究機器の移動

機器の移動などの手続きを先方から確認。
先方に機器を引渡してください。

リユース機器を登録

各研究室にある遊休機器をご登録ください。

ご登録はこちらから

ご登録などご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
TEL:086-251-8745、086-251-8746
お問い合わせ