ブルカー・ダルトニクス社: UltrafleXtreme TOF/TOF、 MASCOT、 ImagePrep、 EASY-nLC、 PROTEINEER fc、 ProteinScape、 GEヘルスケア社: EttanDIGEシステムパッケージ、 ゲル切出し装置EttanSpotPickerシステム ライカマイクロシステムズ社: 凍結ミクロトームCM1850

MALDI-TOF型質量分析システム

MALDI-TOF型質量分析システム

概要

MALDI-TOF/TOF型質量分析装置を用いて、蛋白質の構造解析や発現解析、ならびにイメージングなどのプロテオーム解析をすることができる。

Key Word: 生物、医学、歯学、薬学、固体・液体、タンパク質、ペプチド、質量、LC、イメージ

自己測定 学内 学外
設置年 2009
装置カテゴリ
適合分野 生物学系
管理部局 自然生命科学研究支援センター
使用責任者

自然生命科学
研究支援センター
宮地 孝明
(内線 7260)

拠点

04. 自然生命科学研究支援センター
  ゲノム・プロテオーム解析部門

共同利用について

利用にあたっての留意事項

設備管理者が常駐しています。使用責任者の指示に従ってください。

費用負担

受託解析にて実施。料金は別途定めています。

http://www.okayama-u.ac.jp/user/grcweb/dgpweb/dgp/tp/intro/in_ra_p.html
詳細情報 http://www.okayama-u.ac.jp/user/grcweb/dgpweb/GRC_home-J.html
利用方法や利用規程 http://www.okayama-u.ac.jp/user/grcweb/dgpweb/dgp/tp/intro/in_ra_p.html
予約するお問い合わせ

設置場所

ゲノムプロテオーム解析部門2階核酸蛋白質構造解析室


Googleマップで見る