JEOL社 JNMECZ600R

600MHz NMR装置

600MHz NMR装置

概要

低分子量の有機化合物から生体関連物質や高分子材料まで、広範囲の物質に関する分子構造の決定、電子状態や立体構造の解析ができる。
オートチェンジャーによる連続測定、スーパークールプローブによる高感度測定も可能となっている、

key word:有機、分子、構造、液体

装置の仕様・特色

14.09T(プロトン共鳴周波数600MHz)の超伝導磁石を備える溶液核磁気共鳴装置です。低分子量の有機化合物から生体関連物質や高分子材料まで、 広範囲の物質に対して高度な微細構造、物性、立体化学などの情報を原子核の電子波吸収を観測して、物質の電子状態や立体構造を調べることができます。SuperCool Probeによる高感度測定、オートサンプラー(30本)を利用した連続測定、多くの応用的パルスシーケンスも搭載していることから多様な応用測定が可能です。

磁場強度: 14.1 T(超伝導磁石)、1H共鳴周波数600MHz
SuperCool Probe:1H, 19F, 13Cから31Pまで(9Be~199Hgを除く)の核種
(10mm低周波核観測Probe:15Nから103Rhまでの核種)
(二重共鳴・三重共鳴切替型オートチューンProbe:1H, 19F, 13Cから31Pまでの核種)
搭載パルスシーケンス: 1H, 19F, 13C, 31P, COSY, HSQC, HMBC, NOESY, ROESY DEPT, Presaturation, Welt, プロトンデカップリング
測定温度: -40℃から+120℃で運用(SuperCool Probe)

自己測定 依頼測定 学内 学外
設置年 2019
装置カテゴリ
適合分野 化学系
管理部局 自然生命科学研究支援センター
使用責任者

管理責任者: 自然科学研究科  門田 功(理) 内線7836

監守者長: 岡本 秀毅(理) 内線7840

拠点

03. 自然生命科学研究支援センター  分析計測・極低温部門

共同利用について

利用にあたっての留意事項

自己測定の利用希望者(本学教職員、大学院生)は、各学部担当の監守者に測定法を習った後、SC-NMR室の行う資格認定試験に合格しなければならない。学外は依頼分析のみを受付けている。

費用負担

(R3年度)
 自己測定   (学内のみ): 40円/5分
 測定操作代行 (学内のみ): 45円/5分
 依頼測定   (学 内):500円/0.5時間
        (大学等): 1,500円/0.5時間
(企業等): 3,000円/0.5時間

https://dia.kikibun.okayama-u.ac.jp/files/upload/files/dia/HP用_装置別料金表_現行.pdf
自己測定利用法

利用希望者は、SC-NMR室の行う利用講習会を受講の後、Moodle小テストと資格認定実技試験に合格しなければならない。詳細は監守者またはお問合せフォームよりお問合せください。

使用時には下記予約システムを利用すること。
http://nmr.kikibun.okayama-u.ac.jp/system/rsnmr/

講習会情報リンク集 R3.4.30更新
https://fspp.kikibun.okayama-u.ac.jp/files/upload/files/dia/publication/NMRrink.pdf

詳細情報 http://dia.kikibun.okayama-u.ac.jp/equipments/view/639
利用方法や利用規程 http://dia.kikibun.okayama-u.ac.jp/files/upload/files/dia/kitei_riyouyoukou.pdf
予約するお問い合わせ

依頼測定について

分析内容

・依頼測定では、試料調製から測定・解析まで受付けます。測定内容は申込時にご相談下さい。

・測定操作代行では、NMR封入済みの試料をデフォルト条件あるいは指定条件で測定して、測定データファイルをお渡しします。学内限定サービスです。

申込方法

依頼測定・測定代行ともに、下記の「依頼測定の申込・お問合せ」フォームよりお申込み下さい。

・測定操作代行(学内限定)の申込用紙は、下記URLよりダウンロードして下さい。試料の引き渡し場所は、分析計測分野203号室入口です。結果引渡しに3から4日かかることがあります。

【1検体の場合】 https://fspp.kikibun.okayama-u.ac.jp/files/upload/files/dia/gakunai/NMR_daiko.doc
【2検体以上の場合】https://fspp.kikibun.okayama-u.ac.jp/files/upload/files/dia/gakunai/NMR_daiko5.docx

・依頼測定については、「申込用紙」欄のダウンロードサイトで必要様式をダウンロードできます。初回事務手続きについては、以下をご覧ください。
 https://dia.kikibun.okayama-u.ac.jp/measure/howtouse

申込用紙 https://dia.kikibun.okayama-u.ac.jp/measure/howtouse#documents
依頼測定の申込・お問合せ

設置場所

コラボレーションセンター 1階102号室

102
内線:8736
Googleマップで見る