ニュース

設備・技術サポート推進室からのお知らせ

大学連携研究設備ネットワーク予約システム切替え予告と利用許諾作業のお願い

お知らせ


大学連携研究設備ネットワーク(https://chem-eqnet.ims.ac.jp/)
 新予約・課金システム導入・切り替え日が、以下の通り決定しましたのでお知らせいたします。

★★【切替予定日】 H30年 5月 13日(日)★★
         [予備日 5月 20日(日)]

    ・切り替え時、皆様にお願いする作業は特にございません。
     5/14日(月)以降、通常のHPからログインしていただき、
     ご自身のデータが正しく移行されているかご確認いだけましたら幸いです。

    ・切り替え日当日0:00~24:00まで予約・課金システムは
     ご利用できませんが、装置自体の利用には影響はございません。
        
    ・切り替え日に装置利用があった場合は、
     設備管理者様より後日、利用内容をご入力いたきたく
     必要が出るかもしれません。その際は
     お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

    ・「事務担当者」の方にはシステム変更にともない
      別途新しいアカウントを事務局側で発行し、
      切り替え後にお知らせする予定です。

    ・切り替え作業時になんらかの問題が発生した場合は
     5/20(日)に延期し、その旨HP、メールでご連絡いたします。

★★【利用許諾作業・未許諾者の方へのお願い】★★

    ・3/31〆切でした許諾作業期間を延長しております。
     今からでも間に合うので是非許諾作業を行ってください。
     https://chem-eqnet.ims.ac.jp/ からご自身のIDで
     ログインすれば、自動的に許諾画面に入れます。

    ・新システムに切り替えた場合、利用に関する許諾作業を行っていない方は
     名前等の個人情報部分が意味のない文字列に変換されます(アカウント自体は残ります)。

    ・特に「設備管理者」の方でまだ許諾作業をおこなっていない方は、
     早期に許諾作業を行うか、大学の設備NW委員の先生を通して、
     装置の削除作業を行ってください。

     未許諾のままシステムを切り替えると、設備連絡先の担当者名やアドレス
     が意味のない変換された文字が表示されることになり、
     装置は表示されるものの、利用希望者が相談できない形になってしまいます。
      

以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。